Bright Dataが他のプロキシソリューションよりも高速なのはなぜですか?

Support Account
Support Account
  • 更新

Bright Dataには、スマートIPローテーション管理レイヤーが組み込まれています。各リクエストは、スーパープロキシの1つ(ロードバランシングサーバー)に送られ、リクエストされた場所で使用できる可能性が最も高いIPアドレスが提供されます。

このため、Bright Dataプロキシを使用すると、非常に高い成功率を維持しながら、無制限の同時セッション数を送信できます。Bright Dataを高速化するためには、必要な数のセッションを同時に開始することをお勧めします。適切なアーキテクチャを採用すれば、他のどんなソリューションよりも優れたパフォーマンスを実現できます。